VR/AR Startups

よくわかるVR/ARスタートアップ

HololensのPVから見える3Dインターネットの未来

f:id:tanigox:20160602081913j:plain

MicrosoftがHololensのコア技術であるWindows HolographicをOEMメーカーなどにも公開することを発表しました。これにより、Microsoft以外のメーカーからもHololensの様なデバイスが発売できることになります。

www.youtube.com

Microsoftが目指している世界観はこのPVを見てもらうのがわかりやすいと思います。目で見える現実世界とHololensで描写する3Dモデルを融合して表示することで、今まではできなかった3Dのシミュレーションが可能になります。

今コンピューターの世界で起こっているのは、ゲームのグラフィックを表現するために開発されていたグラフィックボード(GPU)の進化により、コンピューターが360度の世界を理解できるようになり、再現できるようになってきているということだ思います。まさに、3Dインターネット時代に突入しようとしているのではないでしょうか。

コンピューターが360度の世界を理解できるようになることでディープラーニングや自動運転が可能になり、再現できるようになることでVR/ARが可能になり、360度の世界を理解しつつ、再現できるようになることで複合現実(MR)と呼ばれるこのPVの様なことが可能になるのです。

VR/AR領域のスタートアップを起業しました。社員・インターン(特にUnityエンジニア、3Dデザイナー)に興味がある方はTwitterやtanigo[at]gmail.comまでご連絡ください!

twitter.com