VR/AR Startups

よくわかるVR/ARスタートアップ

VRとARは地続きです

f:id:tanigox:20160510085346j:plain

VRよりもARの方が市場が大きい、現実空間から遮断されるためゲームや映像などのエンタメ領域が主たる利用用途になるVRに比べて、現実空間が背景として表示されるARはBtoBに利用しやすいからと。


でも、VRとARは共に、Unityなどの3Dゲームエンジン上で開発することになるので、開発に必要なノウハウは地続きなんですよね。

大事なのは、誰に対してどんなビジネスを展開していき、そのためにVRやARをどう活用していくのか?ということ。


BtoBは一般的にはARが向いていると言われていますが、例えば手術のシミュレーターは現実空間が表示されないVRの方が向いているんだと思います。

VR/AR領域のスタートアップを起業しました。社員・インターン(特にUnityエンジニア、3Dデザイナー)に興味がある方はTwitterやtanigo[at]gmail.comまでご連絡ください!

twitter.com